展示物のご紹介イメージ

クフ王のピラミッド

クフ王のピラミッド エジプトゾーン
基本情報
名称クフ王のピラミッド
英名The Pyramid of Khufu
国名エジプト・アラブ共和国
年代紀元前26世紀~紀元前25世紀頃
園内高さ
ランキング
第9位
園内広さ
ランキング
第11位

今なお謎に満ちている古代エジプトの建造物

今から5000年程前に栄えた古代エジプトの建造物です。ピラミッドは王の墓であるとされていますが、今なお謎に満ちている部分が多く隠されています。カイロの北、ギザの砂漠に斜めに並んでいる3つの巨大なピラミッドは、ピラミッドの中でも最も美しい形をしているといわれています。

ページの先頭に戻る

ココが見どころ!

クフ王のピラミッド見どころ1

ラクダに乗ってエジプトを体験!?
記念に1枚いかが?

クフ王のピラミッド見どころ2

雪が積もった景色はとても幻想的です。

 

その他の見どころ!

エジプトのギザにあるクフ王のピラミッドも紀元前2680年頃~2565年頃に造られました。
ギザの3大ピラミッドの中では最も大きく、底辺の1辺が230m完成当時は高さが146mありましたが、頂上部分が崩れてしまったため、現在は137mの高さになります。世界最大の石造建築物といわれ、使用された石の重さが平均2.5t個数が270万~280万個積み上げられたと計算されております。
現在ピラミッドの上に上ることは出来ませんが、内部は有料公開されています。