イベントイメージ

新着情報

祝!! 世界文化遺産登録決定! 

「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」が

世界遺産に登録決定となりました!!

おめでとうございます!!


これにより、東武ワールドスクウェアにある世界遺産登録の展示物数が

47点になりました。


新しく世界文化遺産登録決定になった展示物は

「大浦天主堂」(長崎)です。



2015年7月に「旧グラバー邸」(長崎)が世界遺産に登録されてから

3年ぶりに世界文化遺産登録件数が増えました。

「大浦天主堂」は「旧グラバー邸」の隣に展示されていますので

ぜひ、長崎の世界文化遺産を25分の1サイズでご覧ください。


一覧に戻る